title

デュタスはAGA治療薬です。発毛を実感したい方にオススメ

デュタスはAGA治療薬

AGAの改善に用いる医薬品といえば、多くの人がミノキシジルやフィナステリドを配合した製品を想像します。これらの製品は非常に優れたAGA改善効果を持つ製品で、世界中の薄毛に悩む人が使用している製品です。

しかしこれらの製品では改善することが難しい、もしくはAGAの性質上改善ができない薄毛の症状があります。その際に用いるAGA治療薬があります。それはデュタスと呼ばれる医薬品です。

デュタスはAGAの改善に用いる「ザガーロ」のジェネリック医薬品で、インドのドクターレディースラボ社が製造している製品です。デュタスに使用されている成分は他のAGA治療薬では使用されていない「デュタステリド」という成分が使用されています。

デュタステリドはフィナステリドでは改善することが難しいAGAの症状に対しても効果を発揮する成分のため、より優れたAGA改善効果があります。

AGAとは?

AGAとはどういった症状なのか、名前は聞いたことがあるけれどもピンと来ないという人も多くいることでしょう。そういった人のために、AGAについて簡単に説明をします。

AGAというのは「Androgenetic Alopecia」という症状の略称で、日本語では「男性型脱毛症」と呼ばれる症状です。このAGAの特徴として、男性ホルモンの作用が原因となり毛根にダメージが発生し、髪の成長サイクルが乱れて髪が薄くなります。

改善の方法としては、体内に存在するAGAを引き起こす男性ホルモンを排出する、生成を抑制する、そして専用の治療薬を使用するといった方法があります。

AGAの発症状況にはいくつかの段階が存在しており、初期段階では毛髪に多少の薄さを感じる程度の脱毛しか発生しません。

しかし症状が進行すると毛髪の量が一気に減少し始め、ある一定の段階まで症状が進行すると、誰が見ても髪がなくなっていると感じるほどに急激な脱毛を起こした状態となります。

AGA治療薬とは

AGAの症状を改善する際に用いる医薬品が「AGA治療薬」です。AGA治療薬はその名の通り、AGAを治療・改善する際に用いる医薬品のことです。AGA治療薬の効能には2通りの物があります。

まず1つは「原因となる酵素に対して直接作用する」というものです。この種類のAGA治療薬というのは、AGAを引き起こしている男性ホルモンを作り出す酵素に対して直接作用し、AGAの進行を抑制する効果があります。AGAの進行が抑制されると、髪の成長サイクルが徐々に元に戻り始め、髪が正常に生えるようになります。

もう1つは「髪の成長サイクルを正常化させる」というものです。こちらは男性ホルモンに対して作用するのではなく、男性ホルモンの影響を受けた毛根に対して作用し、髪が正常に生える状態を作り出す効果のある医薬品です。

ザガーロとは

ザガーロはAGA治療薬の一種で、AGAを引き起こす男性ホルモンに対して直接作用する効果がある医薬品です。ザガーロは有効成分として「デュタステリド」という成分が使用されています。

デュタステリドの特徴として、一般的なAGA治療薬では改善することが困難なAGAの症状に対しても非常に優れた効果を発揮するという特徴があります。

AGAの症状を引き起こす男性ホルモンは、体内で生成される酵素によって作られるものです。

その酵素には大きく2つのものがあり、1つはAGA治療薬であるならどれでも活動が抑制できるもの、もう1つはデュタステリドでのみ活動の抑制が可能なものです。

したがって、一般的なAGA治療薬では活動が抑制できない酵素に対してもデュタステリドを配合した治療薬は効果を発揮するため、より優れたAGAの改善効果が現れるのです。

デュタスは発毛したい方にピッタリ

デュタスは非常に優れたAGA改善効果がある製品ですが、特に優れている点としてAGAの原因となる男性ホルモンを作り出す酵素の活動抑制が可能な点があります。AGAが進行してしまうと、毛根が髪を作り出し生やす能力が極端に低下してしまい、最終的には髪が一切生えなくなってしまいます。

しかしデュタスを使用した場合、毛根に対して発生するダメージがなくなり再度成長ができるようになります。そのため、デュタスには優れた発毛促進効果があるとも言えるでしょう。

今生えている髪を正常に成長させるだけでなく、成長が止まってしまった毛根も再度成長できるような状態が作られるため、より優れた発毛効果があるといえます。このことから、デュタスはAGAの治療を行う際に発毛効果によって髪を増やしたいという人にもオススメできます。

ジェネリックだから続けられる

デュタスの特徴として、ジェネリックと呼ばれる種類の医薬品であるという特徴があります。ジェネリックというのは既存の医薬品を模倣し製造される医薬品のことを指し、デュタスの場合はザガーロというAGA治療薬を基に製造されています。

ジェネリックの特徴として、基となっている製品と比べて価格が安く販売されているというものがあります。したがって、デュタスは基となったザガーロの4分の3から2分の1、時には4分の1ほどの価格で購入し、使用することができます。

AGA治療に用いる医薬品は継続した使用を行うことが非常に重要となる医薬品のため、安く購入できるというのはそれだけで非常に喜ばしいことといえます。

発毛効果を実感しよう

デュタスを使用したAGA治療、そしてそれに伴う発毛効果を実感したいという時に、非常に大切になることがあります。それは「継続した使用を行う」という事です。

デュタスを初め、AGA治療薬というのは一度服用すればそれで治療が完了するということはなく、毎日の継続した服用を行うことにより初めて効果を発揮してくれます。

デュタスを使用した発毛を行いたい場合は用法用量を守りながら毎日継続した服用を行う、というのを意識する必要があるのです。

まとめ

デュタスはAGA治療に用いるAGA治療薬の中でも、特に優れた改善効果を持つ製品です。

その優れた効果の理由として、デュタスの有効成分として使用されている「デュタステリド」の働きがあります。

AGA治療薬はAGAの原因となる男性ホルモンを生成する酵素の活動を抑制する働きがある医薬品ですが、原因となる酵素の中にはデュタステリドでのみ活動を抑制できるものがあります。

したがって、デュタステリドを配合したデュタスは他のAGA治療薬と比べても特に優れたAGAの改善効果があります。また、デュタスはザガーロというAGA治療薬を基に作られているジェネリックという種類の医薬品です。

そうした理由から、治療の際に必要となる金銭的な負担も少なくなるというメリットがあります。